名も無き詩人の奏でる詩

名前もない詩人が奏でる、ただの詩(うた)です

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

マイニング経過(11日目)

NiceHash Miner Legacyの更新

 NiceHash Miner Legacyが1.8.1.5 -> 1.8.1.6に更新されたようなので早速アップデートをした。安定して動いていたんで、更新しなくてもいいかなーって思ったが、以下の記述があったので、更新した。

  • Updated ClaymoreDual to v10.3
  • Updated ClaymoreCryptoNote to v11.2
  • Added workaround for AMD Adrenalin driver users (see here)
  • Added exchange rate tooltip (hover over the bottom bar on the main page)

github.com

 

 うちのシステムでは、RX 560を2枚使用しているので、ハッシュレートが上がるかもしれないのと、安定性も上がるのであればということで、更新することに決定

更新方法まとめ

 よく読むと、1.8.1.6への更新する場合、古いMinerのディレクトリからconfigというフォルダをコピーしてきてね!それ以外はコピーしちゃうとおかしくなるよ?ってあったので、それを実行。また各種minerのファイルもダウンロードしてきそうだったので、先にリンク先にあった、binとbin_3rdpartyは落としてきて、Minerのフォルダに展開しておいた。そうすることで起動するだけで前回の設定を引き継いで実施してくれており、ログイン後のAuto設定なども引き継いでくれていた、またbenchmarkも再実行なしなので、今回はすんなり導入が済んだ

肝心のハッシュレートは?

ちょっとminerが切り替わったりするので、個別のはわからないが、500 JPY/Dayだったのが、600 JPY/Dayまで示したりするので、上がっているのかもしれない。とりあえず1日放置してみて、グラフがどのぐらい上に上がっているかを検討してみる必要がある。次のPaymentが1日早くなると嬉しいかもしれない…